スタッフブログ

当院のスタッフを紹介します。健康な歯列の育成のために、全力を尽くしてサポートしてゆきます。

ご予約優先

清水歯科クリニックではご予約をされている患者様を優先とさせていただいております。

年明けは1月5日(月)9時30分からとなります。

お休み中に詰め物が外れてしまったり、お痛みが出たりした時は休み明けに一度

クリニックへお電話下さい。ご予約をおとりさせて頂き、お待ち頂く時間を考慮しながら早めのご対応をさせて頂きます。

 

 

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

駐車場のご案内

清水歯科クリニックには患者様用の駐車場を二台ご用意しております。

ご利用は、ご予約時間の10分前からとさせて頂いております。

また、二台ともご利用があった時はお近くのコインパーキングをご利用下さいます様

お願い致します。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

キシリトール商品

清水歯科クリニックでは、虫歯予防、虫歯菌を減らすキシリトール100%の商品を置いてあります。

一日、4回〜7回摂取します。二週間続けていただければお口の中の状態も変わってきます!

ガム、タブレットの二種類と味もガムはミント、アップルミント、マスカットの3種類、タブレットはミント、オレンジ、

ブドウとイチゴのミックスの3種類のご用意があります。

大人の方から、お子様まで摂取しやすくなっております。ノンシュガーなので歯磨きした後でも大丈夫です!

お子様のおやつや歯磨き出来た時のご褒美にもぴったりです。

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

年末からお正月に向けて

これからお正月に向けて、飲食をする機会が増えるかと思います。

不規則な生活習慣にもなりがちになるかと思います。

なるべく、規則正しく歯磨きをし、だらだらと食べたりしないようにしましょう!

しばらく検診にいらして無い方は、自分では取りきれない汚れを歯医者で取ってもらいましょう!

皆様よいお年をお迎えください。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

小児の砂糖の摂取量

砂糖は三大栄養素の炭水化物、脂質、タンパク質のうち炭水化物に含まれます。身体のエネルギーになりますが、多くの人が過剰に摂取をしています。

小さい子はおやつでジュースやお菓子を摂ることが多いと思います。

おやつで摂取する砂糖の量は1日15〜20g以下が望ましいです。

では普段口にするジュースやお菓子にはどのくらい砂糖が含まれているのでしょうか。

コーラ350㎖で40g

ショートケーキ1個で30g

プリン 15g

あんぱん 20g

このようにジュースにもお菓子にも沢山の砂糖が含まれています。

おやつのときにはお茶や牛乳を飲むようにして砂糖の摂取量を気を付ける必要があります。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

虫歯が出来る原因

虫歯が出来る原因は3つの要素と時間です。

まずは虫歯ができる歯があること

次に虫歯を作る原因菌のミュータンス菌がいること

ミュータンス菌の餌となる糖分があることです。

この3つの要素が揃い、時間が経過すると虫歯が出来てしまいます。

以上の事をふまえてその人に合った予防をすることが大切です。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

サリバテスト

サリバテストとは唾液検査と食事内容、生活習慣の質問をうけていただくことで、虫歯になるリスクが高いか低いか知ることが出来ます。

検査をすることでリスクの高くなった原因がわかります。原因がわかることで最適な予防法を知ることが出来ます。

しっかり磨いているつもりなのに虫歯が出来てしまう方、甘いものはそんなに食べないのに虫歯が出来てしまう方、一度当院で検査を受けられてみませんか。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

ホワイトニング

白い歯は魅力的です。被せものをして歯の形や色を変える事は出来ます。しかし天然歯を削るリスクはあります。そこでご自身の歯の色を白くする方法があります。当院ではホームホワイトニングを行なっております。歯の型をとり、専用のトレーをつくり、そこにジェルをいれて歯にはめます。毎日夜だけ装着します。1ヵ月から2ヵ月間くらい継続していくと歯の色が明るくなります。ホワイトニングした歯の色に合わせて隣の歯の被せものを作ることができます。また歯の状況によってはできない場合もありますのでご興味あるかたはご相談下さい。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

おすすめの歯磨き粉 リナメル

歯磨き粉には様々な種類があります。今回は虫歯や着色の予防になるリナメルという歯磨き粉をご紹介したいと思います。

リナメルには歯とほぼ同じ成分のハイドロキシアパタイトが含まれており、ハイドロキシアパタイトは歯に3つの働きかけをします。

1つはミクロの傷を埋めることにより着色と虫歯の原因菌が付きにくくなります。

2つめは虫歯菌にからみつき、プラークを作りにくくさせます。

3つめはナノ粒子のハイドロキシアパタイトが歯の内側に入り込むことで、内側から丈夫な歯にします。

使っているうちに歯がツルツルしているのを感じ取っていただけると思います。

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

歯周病治療と禁煙

当院は歯周病で悩んでいる方が沢山いらっしゃいます

ホームページをご覧になって遠い所からわざわざいらっしゃる患者様も少なくありません

歯周病をしっかり治療したいとおっしゃる患者にたばこをよく吸われる方が多いと感じています

たばこは歯周病を悪くさせてしまう一番の原因です

歯周病治療と同時に禁煙も目指しましょう

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

最後の大掃除

あと少しで今年も終わりになります。みなさんどのような一年間でしたか?健康で元気な一年間でしでしょうか?

今年最後にお口の中も大掃除しませんか?検診を受けて綺麗になって来年を迎えましょう。万が一虫歯や歯周病がみつかり治療しなければいけなくなりましたら、来年から腰をすえて治療に取りかかりましょう。

来年はお口から健康になり、元気な一年にしましょう。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

歯ブラシ持参のお願い

先月から患者さまに検診時の歯ブラシ持参のお声がけをさせて頂いています

みなさん忘れずにお持ち頂いてありがとうございます

実際に患者さまがお使いになっている歯ブラシを確認させていただくと、いろんなことが実は分かります

三ヵ月に一回の検診も大切ですが、お家での歯ブラシが何より大切

その指導に使わせて頂いています

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

一緒に

歯周病も虫歯も歯医者さんだけが治す病気ではありません。どちらも患者さんと歯科衛生士と一緒になって治す病気です。実際に歯を削ったり被せものをしたり歯石をとったりするのは歯科医師や歯科衛生士ですが、その間患者さんは毎日の歯みがきや生活習慣、食生活を見直して口腔内の環境を整えることが大事になります。また治療後はメインテナンスを継続して治療終了時の良い状態を維持していくことが大変重要になります。なぜなら一度虫歯や歯周病に罹患しているので再発を予防することを生涯をかけてしていかなくてはいけません。ですので患者さんも一緒になって治療やメインテナンスにとりくんでいきましょう。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

年末年始のご案内

清水歯科クリニックの年末年始の診療のご案内です。

年内は12月27日(土)までになります。

年内に検診、治療をされたい方は必ず電話でのご予約をおとり下さい。

年始は1月5日(月)の9時30分からの通常診療となります。

風も冷たく、寒い日が続いていますので体調にもお気をつけ下さいね!

 

 

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

アパガードリナメル

当院で販売している商品で、今日はリナメルという歯磨き粉をご紹介します。

使用していると、歯にミネラル(栄養)を与えプラークや着色をつきにくくします。

目には見えない細かい傷を修復させ表面をつるつるにします。

トリートメント替わりとして夜に使用して頂くのがおすすめです。

気になるかたは、お気軽にスタッフまでお声をかけてください。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

歯の生え方に合わせた離乳食

離乳食と歯科、一見関係ないように思えますが、そのときの赤ちゃんの発育に合った離乳食を摂ることは健全な口腔機能を育むにはとても大切なのです。

よく月齢に応じて離乳食を始め、離乳食の形態、硬さを決めるとありますが、赤ちゃんの発育は個人差があるので、その子その子に合わせた離乳食を与える方が良いです。当院では離乳のすすめ方をご紹介しております。未就学児のお子様の検診を行なっておりますのでお越しの際はお気軽にご質問下さい。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

検診

歯や歯茎が痛くなくても検診には必ずお越し下さい。

検診にお越しの際は、いつもお使いの歯ブラシ歯、磨き粉、フロス、歯間ブラシなどをお持ち下さい。

交換時期やサイズの確認などもさせて頂きます。

ぜひ、3ヵ月に一度の検診にお越し下さい。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

駐車場

当院には患者様専用の駐車場が2台分ございます。

利用された方は受付に声をかけて頂ける様お願いします。

また、混み合う時間帯や土曜日などは、近くのコインパーキングに停めて頂くか、

少しお待ち頂くか皆様のご協力をお願い致します。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

今週土曜日

今週12月6日の午後ですが院長が研修会の為不在となります。

副院長にて診療は行なっておりますが、気になることがある方は

お早めのご連絡をお願い致します。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

お母さんまで

清水歯科クリニックではMFTといってお口周りの筋肉をトレーニングして、正しい咀嚼嚥下(噛む、飲み込む)を指導しいます。お子様のお家でのトレーニングは基本親御さんにみていただいています。そこであるお母さんが、私も子供と一緒にやってます。あごが小さくなれば良いなと思って。とおっしゃいました。勿論大人でもトレーニングは有効にはたらきます。あご自体は骨なので小さくはなりませんが、周りの筋肉が引き締まり、二重あご防止になります。お子様もお母様も親子でできるトレーニングを通してコミュニケーションをはかることもできます。

食べ方や飲み方で気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

資料取り

当医院では患者さん一人一人に資料のファイルをお作りしています

口腔内写真などの撮影をする場合、患者さんに少しお手伝いをして頂く場合もあります

ご協力をお願いいたします

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

このページの先頭へ

 

お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ