スタッフブログ

当院のスタッフを紹介します。健康な歯列の育成のために、全力を尽くしてサポートしてゆきます。

しっかり磨いたつもりでも

歯をよく磨いたあとでもプラークはまだまだ残っていることが多いです。

プラークは歯と似た色なので一見、見分けがつかないですね。

そのようなときは歯垢染色液を使うのがお勧めです。プラークのみを赤く染色するので、どこにプラークが付いているか一目瞭然です。

自身の磨くのが苦手な部分を知ることが出来ますし、どのくらい歯ブラシでこすったら落ちるのかがわかります。

当院でも検診時に使うことがあります。ドッラグストアでも取り扱っているところがありますので、ぜひお試し下さい。

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

虫歯  << 前のブログ記事  | 次のブログ記事 >>  研ぐ

このページの先頭へ

関連したブログ記事

このページの先頭へ


お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ