スタッフブログ

当院のスタッフを紹介します。健康な歯列の育成のために、全力を尽くしてサポートしてゆきます。

口呼吸

みなさんは唇を閉じてお鼻で呼吸していますか?小さい頃から口呼吸をしているとその癖がついてしまい、鼻が詰まっていなくても鼻呼吸ができなくなります。

口呼吸の弊害は歯肉の炎症、歯面についたプラークの乾燥などがあります。特に歯面についたプラークが乾燥すると歯みがき時に容易に剥がれなくなります。そうすると、プラークがついた歯面は虫歯のはじまりの脱灰が起こります。

口呼吸は歯肉炎や虫歯を引き起こします。意識をして唇を閉じて鼻呼吸をしてみてください。テレビをみているときやパソコンをしているときなどお口はあいていませんか?

お子様がいらっしゃる方は少し注意してみてみてください。

 

子供の歯並び治療室 出っ歯|すきっ歯|八重歯|受け口

カリエスフリーの維持  << 前のブログ記事  | 次のブログ記事 >>  メール配信サービス

このページの先頭へ

関連したブログ記事

このページの先頭へ


お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ