こどもの矯正日記

症例だけでなく、小児矯正に関する情報を発信いたします

第一期治療と第二期治療の狭間で

 当医院では咬合誘導を第一期治療、本格矯正を第二期治療と分けて行っています。

第二期治療が必要と診断した場合でも、開始時期に数年の間が開くことが多いので第一期治療費と第二期分は分けて頂くことが多いです。

 開始時期や不正の度合いなど条件がよく、治療が順調で第一期治療で終了した場合はいろいろな意味でご負担は少ないです。

 でも、第一期治療の一番の目的は身体的負担の軽減、つまり抜歯矯正の回避であったり、骨格的不正の防止です。ですから一本一本の歯が一期治療だけできれいに並ぶと過度に期待するのは危険です。第二期治療が必要なのに一期治療後そのまま放置してしまうのは予後に不安を残します。経済的ご負担や第二期治療の審美性を気にされてためらわれるお気持ちもわかりますが、きれいな安定した歯並びができるまで、ご一緒に頑張って頂きたいと切に思います。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

MFTと言葉

 舌の裏のスジが短いと舌の動きが制限され言葉がはっきりしないことがあります。舌の形態の異常による構音障害です。

意外とご存じない方が多いようです。

 舌のスジの異常はMFTでかなりの方が改善します。それに伴い構音もはっきりしてきます。就学時前ですと改善率は高いです。また、MFTの訓練後にスジの進展が足らない分は外科的に切除しても有効です。

 しかし、構音障害の原因は舌の異常だけではありません。耳の機能やもっと高位の障害によるものの可能性もあります。言葉の発達は時期を逃すと難しくなる場合もあるので舌の訓練だけでは治りそうない場合はMFTの途中でも専門機関へご紹介いたします。

 上手くお話しできているかな?上手く飲み込めているかな?上手くかめているかな?そういったことにも取り組んでおります。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

顎がゆがむ?

 小さいお子様の顎の骨はまだ柔らかく力の影響を受けやすいです。


 例えばうつぶせ寝。下顎が左右どちらかにずれた噛み合わせに成りやすいという統計がでています。真ん中がずれることにより上下の歯が途中でクロスしてしまう、互い違いの噛み合わせになると今度はその噛み合わせに合わせるように顎も歪んで成長することになります。お顔が曲がったようになってしまう可能性があるのです。

 みんなが皆、同じように顎が歪む訳ではなく同じことをしていても何もおこらないお子様もいらっしゃいます。ただ、そういった癖がある場合はできるだけ早いうちに改善できればその方が安心は安心でよね。寝入ったらころんと向きを変えてあげるのもいいでしょう。また、筋肉がしっかりとしていると悪い癖の影響が出にくいともいわれています。正しい姿勢で右も左も両方でよく嚼んで食事をするのも大切です。美しいマナーという点でも身につけたいですね。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

バレンタインデー

 今日は朝からソワソワ、ドキドキしていた方も多いのでは?

チョコレートの行き交うバレンタインデー、でしたね。たくさんのチョコレートをもらった方も多いのではないのでしょうか?

 チョコレートはだめですよ、なんて野暮なことは申しません。(3歳未満のお子様には与えるのを避けて頂きたいですが。)
糖分は虫歯の原因になりますが、糖分を全く摂取しない生活なんてありえません。要するに虫歯菌が糖分を栄養源にして増えないように、虫歯菌が歯を溶かす時間を与えないように、栄養源も虫歯菌も歯磨きで一掃してしまえばいいのです。

 虫歯ははっきりとなる原因や仕組みがわかっている病気です。虫歯菌がいて、栄養源があって、虫歯菌が歯を溶かすために十分な時間があると虫歯として発症します。これらがそろわないようにすれば虫歯予防は可能なんです。そして、何よりも確実で経済的で簡単にできる予防法は正しい歯磨き!甘いものには目のない方は是非,当医院での歯磨き指導含む予防処置受けてみてはいかがですか?

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

多種多様な治療法、装置

 毎月、平日週末問わず数回は勉強会や研究会に参加しております。まだ、勉強しなくてはいけないの?と聞かれることあります。それはもちろんです。歯科医学はまさしく日進月歩です。また、非常に勉強熱心な先生方と席を並べることによってさらにたくさんの情報が入ってきます。これは日常の臨床に直接的に役に立ちます。


 一人として同じ患者様はいらっしゃいません。もちろん治療方針としての方向の分類はありますがその患者様に最も向く治療法や装置を選択するのはとても大切なことです。一つの方法しか知らず、少ない装置から選択しなければいけない場合は効果が出ないときでも同じシステムでしか治療できません。でも、もし違うものだったらもっと上手くいくとしたら?
 
 必要最小限のご負担で最大限の効果をあげられるよう、これからも自身の技術の向上と知識の習得をしたいと思っております。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

花粉症

今年は花粉の量が多いそうですね。


歯の治療はお鼻が詰まっていると辛いことが多いです。歯を削っている時や歯石を取っている時はお水がお口にたまりますので、お鼻が詰まっていると窒息!してしまいます。
症状がひどい時は治療の日程などご相談ください。

また、花粉症のお薬の中には唾液の分泌も抑制するものがあります。唾液の分泌が少なくなると虫歯になりやすくなったり歯肉が腫れやすくなったりします。カリエスリスクの高い方や歯周病の進行が速いタイプの方は要注意です。

 


小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

立春

立春にふさわしく今日の東京はとてもすごしやすい暖かな1日でした。


寒いのがとても苦手なのですが、2月はなぜか昔から好きです。
厳しい寒さのなかに時折春の兆しを感じるワクワク感が何ともいえないのです。

矯正治療中もお辛い時期が一時あるかもしれません。が、きれいに歯が並び噛み合わせが整うその日は必ずきます!

治療中はどういう変化を期待してどういう治療をしているかご説明し、変化が現れた時もお写真などをお見せしております。そういう変化を見ながら、ゴールを目指す楽しみも患者様と分かち合いたいと思っております。



小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

節分

 今日は節分ですね。


 お豆は年の数だけしっかり食べられたでしょうか?健康を祈ってお豆を食べるのですが、歯が丈夫でなくては固いお豆をおいしくいただくのは難しいですよね。

 健康の源となる栄養をしっかりととるためには健康な歯は不可欠です。いくつになっても節分のお豆をぽりぽりガリガリしっかり召し上がれるようにお手入れしてください。

 歯は人間の持つ臓器の中で唯一自分自身でお手入れができる臓器です。お手入れ次第で一生使えるのですから是非がんばって頂きたいと思います。


小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

歯の痛み

小さなお子様の場合、どこがどのように痛いのか表現できないことがよくあります。


すごく痛い、ご飯が食べられないくらい痛いといって来院されたのに大きな虫歯は見当たらず、歯の根も悪くなっている様子がない場合、食べ物が歯肉に挟まって奥へ奥へ押し込まれて歯肉が炎症を起こしていることがあります。

歯と歯の間にものが挟まった場合はくれぐれも爪楊枝などでつつかないように。歯肉を痛めてしまいます。歯ブラシもしくはフロスでお願いします。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ