こどもの矯正日記

症例だけでなく、小児矯正に関する情報を発信いたします

生花

  P1020651.JPG      P1020560.JPG     P1020575.JPG 

歯科クリニックといえば、独特の消毒薬の臭いと、外からでも聞こえるキ~ンというタービンの音。

お子様でなくても緊張してしまうのはよくわかります。私ですら自院の診療台に座ると、ドキドキ、ソワソワわしてしまいます。

すこしでも、そういった雰囲気を和ませられればと四季折々のお花を飾っております。私自身、お花は大好きなので半分趣味のようなものですが、お楽しみいただければ嬉しいです。

お花屋さんに行くときはその日の一番のお奨めをいただくようにしているのですが、本当にいつもよいお花です。店長さんのお話によると、旬のものは安くて生きがよく、きれいで長持ち、だそうです。アレンジメントもとてもセンス良くお花を生ける時の参考にもさせてもらっています。こういうところでも、餅は餅屋に。プロの仕事は一味もふた味も違うなぁとしみじみ思います。

プロとして私たちも、皆さまの歯のご健康に貢献できるように日々取り組んでおります。歯のこと、歯並びのことどうぞお気軽にご相談ください。

P1020653.JPGのサムネール画像    P1020660.JPGのサムネール画像     P1020561.JPGのサムネール画像

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

顎外装置の効果

0010.JPG    010.JPG   DSC_0039.JPG

  初診時         フェイシャルマスクにて上顎前方牽引     チンキャップ使用現在

          

骨格性の反対咬合の患者様には顎外の矯正装置の使用をお勧めしています。成長がコントロールできる小児期だからこその治療法です。顎関節への負担を考慮しながら弱い力で調整をしますが弱い力でも効果は早く現れます。使用していただくとお顔立ちの変化がすぐに出るのも患者様にとっては励みとなるようです。夜間のみの使用なので、骨格性の反対咬合のご心配のある方は是非、なるべく低年齢のうちのご相談ください。

お写真の患者様は初めに上顎の劣成長の改善のため上顎を前方に牽引し早期に前歯のかみ合わせを改善しました。しかし顎の位置関係はまだ完全でなく下顎が前方にせり出しており、前歯の咬み合わせもまだ浅いです。チンキャップにて下顎を後上方に引き下顎のせり出した感じの改善をしています。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

えっ?!

         DSC_0028.JPG   DSC_0032.JPG

ずっと定期検診に来てくださっているある患者様。歯並び相談でご予約が入っています。???カリエスフリーで、顎もしっかりとしていて十分歯の並ぶスペースもある患者様ですし、ご相談を受けるような歯並びではなかったはず・・・どうしたのかと思えばー。

永久犬歯が若干手前の歯茎の上の方にはえてきてしまっています。これは不幸にも永久歯のもととなる部分がたまたまずれた位置に作られてしまったためにこのような生え方になってしまったのです。不正咬合の発症にはこのように、予防のしようのないものもあります。

犬歯の低位唇側転移はその位置を歯列に収めるためには通常全ての歯にブラケットをつけないと難しいです。患者様にはその旨をご説明し、資料をとらせていただきました。

たった一本の歯のために全部の歯にブラケットをつけるの?と誰でも考えたくなってしまうようなケースです。必要最小限の介入で何とかこの歯牙歯列に参加できるようにと治療計画中です。

 

 

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

咬むことの大切さ

叢生になりそうな患者様には矯正治療のご希望があるなしに関わらず、定期健診の際は固いものをよく噛んで召し上がるようにお勧めしています。

生活習慣に関わることなので根気よくお付き合いしたいと思いながら、お話しし続けております。

こんなことで効果あるの?と思われるかもしれませんが成長のタイミングと咬む力による刺激が合致すると成長はご想像以上に促進されます。

お口が小さくて歯並びが心配というお子様は是非、歯のはえかわりの時期には特に気をつけて硬いもの歯ごたえのあるものを左右の歯でまんべんなく、よく噛んで召し上がってください。

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

無料矯正相談

学校歯科健診の時期になりましたね。

健診内容はむし歯の有無、歯肉炎の有無、抜歯すべき乳歯の有無、不正咬合などがあるようです。

日頃は特に気にしていなかったのに健診で指摘されて始めて不正咬合に気づく患者様もいらっしゃいます。いずれにしても、健診で指摘されたからとはいっても簡単には始められないし、いろいろとご不安や疑問もあるかと思います。

当医院ではいつでも矯正治療のご相談、無料で受け付けております。まずはお気軽にご相談ください。

その後、じっくりと患者様とご家族様で矯正治療についてお話しするお時間を是非とってください。

そのうえで、矯正治療を始めよう!とご決断されたらまたご連絡ください。その時は、きれいな歯並び目指してご一緒に頑張って参りましょう。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

歯の痛み

今日は急な歯のお痛みでご来院されるかたが多い1日でした。当医院では、お痛みなどの症状がある患者様はご予約なしでも随時、診させていただいています。

診断にとても重要なのがお痛みについての問診です。

どんなお痛みなのかを詳しく伺っていきます。まず、どこに、どんな感じのお痛みがあるのか、例えば奥歯がズキズキずっと痛いとか、咬むと痛くなってしばらくジ~ンと痛みが続くとか、冷たいもので鋭い痛みが走るとか、どこかわからないけど左(or右)全体に重苦しい痛みがあるetc,

また、どういう時に痛むのか、いつ頃から痛み始めたのか、今までに同じような症状が出たことはあるかなども大変参考になります。

お痛みについてしっかり把握できると、レントゲン検査やその他の諸検査よりも確実に患者様の病態をとらえることができる場合も多いです。問診の際はご協力お願いいたします。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

久しぶり!

先日、年頃のきれいなお嬢さんが来院されたと思ったら、子供のころずっと治療をさせていただいた方でした。お久しぶりに会えた嬉しさから、話も弾みました。

この患者様は何度も矯正治療のご相談を受け、精密検査もしましたが、患者様の諸事情で結局矯正治療はせずにその他の部分でお口の健康をサポートさせていただいておりました。

ご実家から離れて暮らし始められたので、1時間以上かけて来院されたとのこと。

虫歯のなりかけなどもでき始めていて、今回ご来院いただけて良かったなと思いました。患者様が気にされていた部分の治療とクリーニング、子供のころ何度もさせていただいた歯磨き指導を再び(笑)。

矯正治療をする、しないは患者様の選択です。矯正治療を選択されなかった場合でも私たちにできることはたくさんあります。どんな形であれ患者様がご自身の歯で一生不自由なく過ごせるようサポートしてまります。ご希望や気になることなどはどうぞお気軽に、ご相談ください。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

健やかなエイジングのために

17日(土)、18日(日)と筒井塾の修復的歯牙移動のコースにて勉強をしてまいりました。患者様により優しい、質の高い矯正治療を学ぶことができる会です。

一つ患者様にとっても興味深いであろうお話しがあったのでご紹介します。アンチエイジングについてです。

アンチエイジングという言葉を使うとなんだか医療というより美容のお話しのように聞こえるかもしれませんが筒井塾でいうアンチエイジングは、審美と医療がしっかりとタグを組んでいます。

エイジングケアにおいてのかみ合わせの高さの保持の重要性、このかみ合わせの高さを保持するのは主に奥歯の役目です。

歯の治療において見栄えというと言うと皆さん前歯のことばかりに気をとられてはいませんか?でも、その前歯を長く健康に保つためには見えない部分である奥歯の支えが必要です。

そして実は見た目にも大きく奥歯は関与しています。ちょっと想像してみてください。合わない入歯、もしくは奥歯がなくなったままにしている方のお顔・・・鼻下から顎までの距離が短くなり法令線どころかお口元はしわくちゃですよね。歯科治療によって奥歯に適切なかみ合わせの高さが得られると自然に鼻下から顎までの距離ができ若々しい口元に!奥歯でしっかり噛めておいしくお食事ができればさらに健康に!

健やかなエイジングのためにはそうです、奥歯ってとても大切なんです。見えている前歯だけ治せばいいや、なんてどうか思わずに奥歯も大切にしてくださいね。

 

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

28本そろっている歯並び

上下の顎の位置が正常に整い、永久歯列の歯並びも整ったらいよいよブラケットを除去します。

一般的な保定手順にのっとって、上顎には取り外し式の保定装置をお作りします。下顎は犬歯間に裏側からワイヤーを接着剤でつけて固定します。患者様の噛み合わせの状態や態癖に不安が残る場合はケースに応じて違うものを選択するようにしています。

患者様の歯型の模型に合わせて保定装置の設計をします。上顎のものは技工士さんに制作を依頼します。下顎の保定用のワイヤーは今日は私がお二人分ほど作成しました。この子たちのワイヤーを曲げるのもこれが最後という万感の思いがこみ上げました。

28本の全ての永久歯が並んだ患者様の模型は、抜歯矯正で得られる歯並びとは異なり自然です。矯正治療後も、本来持つべき歯数をずっと保っていけるようにお手伝いさせていただきたいです。

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

セファロ分析

医院内のⅩ線がデジタル化したのに伴い、セファロ分析(頭蓋骨のレントゲン写真の分析)もそれに対応するべくパソコン上で計測をするようになりました。長い間レントゲン写真をシャーカステンで透かして見ながら、計測点をプロットし、角度や距離の計算をしていたのですが便利な時代になったなぁと思ってしまいます。

手描きのセファロ分析のスーパーインポーズなどは患者様に見ていただくには少々気が引けていたのですがこれからは診療台についているもモニター上できれいなものがお見せできるようになるかと思います。

セファロ分析によるスーパーインポーズは治療により骨格がどう変化したかがよくわかります。

上顎前突、下顎前突の患者様の治療には治療前、治療後のみでなく定期的に撮らせていただき正確に成長のコントロールができているかどうかの評価に使わせていただいております。請う、ご期待ください。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

出っ歯に寛容な日本人?

      

   035.JPG      040.JPG

        DSC_0018.JPG      DSC_0019.JPG

                         上:13歳 女の子       下段:9歳 男の子

お顔の好みというのは、時代や国によっても変わってきます。日本人は比較的、上顎前突や下顎の後退位を好む方に分類することが多いそうです。確かに人気のあるタレントさんや女優さんの中にも上顎前突の傾向の強い方や下顎の後退位で下顎が小さく見える方は多いように思います。

さて、そういった国民性のためか検査用に撮ったお口のお写真や、歯型を模型にしたものを見て始めて出っ歯ということを自覚される患者様も珍しくはありません。

お写真のお二人もそうです。始めてお見せした時はご自身の歯とは思われなかったようです。

顔貌は気にならなかったとしてもお子様のかみ合わせをちょっとご覧になってください。

下の前歯が上の前歯と噛まずに歯肉を噛んでいたとしたら、かみ合わせの改善は必要です。成長してしまってからでは難しいケースになる場合もありますのでお早めにご相談くださいね。

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

親知らず

悪評高い、親知らずの抜歯ですが・・・

矯正治療を受けられる(受けた)患者様には親知らずの抜歯は基本的にはお勧めしています。

親知らずが問題なく萌出できるくらいの大きな顎をお持ちの方はかまわないのですが、なかなかそういう方はいらっしゃいません。斜め前や真横になった親知らずが生えてこようとすると前方の歯列を押してしまい、せっかく並べた歯並びが乱れ理可能性があるからです。

ただし全ての親知らずの抜歯が大変なわけではありません。位置と生え方によっては比較的簡単な場合もあります。また、あえて抜歯はしない場合もありますので、気になる方はお気軽にお尋ねください。

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

拡大床

   056.JPGのサムネール画像 DSC_0011.JPG DSC_0012.JPGのサムネール画像

          左:術前             中央:拡大床             右:拡大3カ月後現在

 

乳歯を早期に喪失して永久歯がはえてしまうと歯並びには不利なお口になってしまいます。

乳犬歯を早期に喪失したために大きな永久犬歯のスペースの確保が難しいことが予想され拡大をした患者様です。後3カ月程度拡大の予定ですが、大人の前歯と小さな臼歯の間にかなりスペースができています。

隙間を閉じたり、隙間を埋めたりという一本一本の歯のコントロールはブラケット治療で行うようになりますが少なくとも並べるスペースがないために抜歯ということにはなりません。

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

FKO ヴァリエーション

         DSC_0003.JPG

          上顎の唇側線に角ワイヤーを使用したFKO

 

下顎が後退位のために出っ歯に見える場合10歳未満なら、夜間使用するFKOが有効です。

下顎が後ろに下がってしまっただけでなく、上前歯の向きが斜めに前に出ている場合は4前歯と6歳臼歯にブラケットをつけるツーバイフォーという治療法、もしくはFKOの唇側線に工夫をします。通常丸いワイヤーを使用しますが四角いワイヤーを使用すると歯の向きの改善もしやすくなります。ブラケットと併用するとさらに効果的です。

このように、同じ装置でも患者の症状によって設計が変わってきます。お子様の歯並びが気になるようでしたらお気軽にご相談ください。ご相談はいつでも無料でお受けしております。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

いつまでも

ここ篠崎で開業してから、13年になります。

開業してすぐに矯正治療をさせていただいたお子様はもう成人されています。保定終了後も定期健診にしっかり来てくださる患者様も多いです。彼らの成長の過程を見ているだけにすっかり大人になった姿をみると感慨無量になります。いろいろな意味でとてもありがたく思っております。

ときどきふっと、きっと彼らの子供たちに会える日もそう遠くないのだろな...などと思ったり。

その反面責任の重さも感じます。矯正治療を頑張り通して得たお口を一生健康な状態で保っていただけなければ"矯正なんて意味ないじゃん!"ってことにもなりかねません。しっかりとサポートしなければと身も心も引き締まる花冷えの今日でした。

 

 

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

ブラケットセット

今日は入学式、始業式迎えたお子様も多かったかと思います。

ご入学、ご進級おめでとうございます。新しいステージが始まりますね。

新しいステージというと、矯正治療ではブラケットセットがその代表です。咬合誘導での前準備が整い、本格矯正がスタートすると表からの装置をつけることになるので、お年頃に差し掛かっている子供たちは抵抗があるのでは?と心配したりするのですが・・・

どうもいらぬ心配のようです。

どちらかというと覚悟はもう決まっていてるようで、晴れやかな、時に誇らしげな表情をされます。

新しいステ-ジになる時って、そう、思いっきりモチベーションは上がるんですよね。

子供たちのモチベーションが下がらぬように、治療を進めていけるように頑張らねばと、改めて感じました。ご一緒に頑張りましょう!!

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

セパレーター

  

DSC_0033 - コピー.JPG       DSC_0033.JPG

   

            セパレーター:奥歯の歯と歯に挟まっている緑色のゴムです。

 

3Dリンガルアーチなど舌側弧線装置を使用する際には奥歯にバンドのセットが必要になります。

歯にリング状の輪をはめるだけのですが、意外と準備なしには難しい処置です。

2,3日前にセパレーターというゴムを歯と歯の間に入れて隙間を作ります。そうすると簡単に正確な位置にバンドがセットできます。歯と歯の間に食べ物が詰まってとれない時のような感じが一時的にします。が、治療の上で最も大切な歯に付ける装置の前準備なのでご協力ください。

一つ一つのステップを丁寧に正確にしていくことが、きれいな歯並びを作るうえではとっても大切です。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

態癖

就寝時のみ使用する装置を使っていただいている患者様のお一人にいつも右の太いワイヤーが歯肉方向に押しつけられるように変形してしまうお子様がいらっしゃいます。頻繁に変形してしまうのでワイヤーの上からプラスチックで補強もしています、がまた曲がってしまいました。装置を乱暴に扱うようなお子様ではありません。取り外しもワイヤーには触らないように上手にできます。

何故かというと・・・右から強い力が寝ているときにかかっているのです。

ご自身もおうちの方も顔を右下にして寝ているのはご存じなので気をつけていただくようにお願いしています。

太いワイヤー(プラスチックでの補強つき)が変形するほど強い力がご自身の歯に毎晩かかっているとしたら・・・そう、歯列だって変形します。

装置はいくらでも修理ができますが、ご自身の歯はそう簡単にはできません。この装置を使っている間に何とかして右下寝の態癖を改善していただき、永久歯列への悪影響を予防したいものです。

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

成長する力

015.JPG       021.JPG

           術前

DSC_0014.JPG        DSC_0020.JPG

      上顎のみ6か月拡大後リンガルアーチセット1か月、現在

お子様が本来持っている成長する力を引き出すのが咬合誘導です。

こちらの患者様は上下顎とも叢生ですが上顎のみ拡大をしています。上顎の拡大が進むに従って何も加療していない下顎も自然に大きくなっています。小さな上顎に横からも上からもすっぽり覆われていたときは大きくなれなかった下顎も上顎の制約がなくなると自分の力でこうして大きくなってきます。

今後、出っ歯の予防のためにもう少し横幅の改善を上下顎ともにする予定ですが拡大量は少しで済むことでしょう。

お子様が本体持っている成長する力、大切にしたいです。

 

 

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

春は筍!

下顎の横幅の成長が足らずに、叢生になりそうなお子様にはかたいものをよく噛んで食べてね、と特にお話ししています。

乳犬歯が残っているうちにしっかりとし、横幅の成長があると永久歯が並ぶスペースの確保ができるからです。

では、何がいいのですか?よく聞かれます。基本的には野菜類がお勧めなのですが、生野菜は苦手なお子様も多いようです。でも、ゴボウやレンコンなど根菜類は皆さんお好きなようです。きんぴらのレシピをベースにおかかで風味を出したり、お肉好きならひき肉とあわせたり、カレー風味にしてもいいですね。

でも春は何と言っても、筍です!!この季節しか味わえません。

朝掘りのとれての筍、是非、あくぬきからご家庭でしてその日のうちに召し上がってください。日本人に生まれて良かったなぁとしみじみ思うこと間違いありません。お子様でもおいしく召し上がれます。3歳で筍デビューした息子はすっかり味をしめ、春になると筍を催促してきます。

四季折々の食材を楽しみながらきれいな歯並び、健康なお口作り!是非お試しください。

 

 

 

小児矯正 こども歯並び治療室

このページの先頭へ

 

お子様の歯並びが気になったら、いつでもお気軽にご連絡下さい。


↓ 診療時間外はこちら ↓

相談フォームへ